セーター ANGELINA PULLOVER (手編み)
セーター Aurora Pullover(手編み
糸 メイン   RIOS (マラブリゴ) Purple mystry   360g    配色  RIOS(マラブリゴ)   Lotus     30g
  
 手編み 棒針 模様編み、メリヤス編み  8号

 肩のパネルの配色ナミナミ模様を後ろ身ごろから袖口から袖口まで往復で編み、
左右の肩を別々に編んで衿開きを作りそのままメリヤス編みで前身ごろを袖下まで編んで休め、
肩パネルの編み始めを拾って後ろ身ごろを袖下まで編む。

休めておいた前身ごろと続けて輪で前後身ごろを編み下がり、後ろ身ごろの裾は引き返し編みします。
 ナミナミ模様、肩の引き返し、後ろ身ごろの引き返しはラップ&ターンの技法で編んでます。
ブリオッシュ編みカーデガン (手編み)
ショール GHITA  (手編み)

SILK MOHAIR  (ISAGER) Col.41  35g

TIVINNI   (ISAGER)   Col.100  15g
 
TIVINNI   (ISAGER)    Col.11   15g
   
TIVINNI   (ISAGER)   Col.10S 10g

HIGHLANDWOOL(ISAGER)   Col. ICEBLUE 20g

棒針 6号
カーディガン Dark Pearl  (手編み)
スヌード  PRIMAVERA small version  (手編み)
セーター HARU   (手編み)
糸 IsagerTweed(ISAGER)  Col. WINE   325g   

 ALPACA1(ISAGER)  Col. 36  165g
  
  SPINNI&SPINNI TWEED(ISAGER)
   Col. 4s, 25, 27s. 56s 100,  各数g

棒針  5号
セーター(MEN'S) HURU   (手編み)
ベスト (機械編み)
ロングベスト    (機械編み)
 キット AVRIL (西村知子先生) 糸 綿コード 4色

   手編み かぎ針 5号、6号

 長編みの編み込みで巾着の本体を編みスレッドコードの紐を編んで通す
巾着 Colorwork kinnchaku  (手編み)
ビーズクロッシェのミニポーチ (手編み)

糸 ポピー (ベルクリヤーン)  Col.168  11巻

機械編み 4.5ピッチ 衿 かぎ針 3号

裾と袖にちょうちょのようなレース模様を入れたチュニックです。

衿ぐりはかぎ針でまとめました。

ちょうちょのチュニック(機械・手編み)
フリルのチュニック(機械編み)
糸 セレナード (ラブリス) Col.1,(黒)  7玉

 セレナード (ラブリス) Col,7 (黄緑)  3玉

 セレナード (ラブリス) Col.10 (紫)  2玉

プル かぎ針 3号   スカート 機械編み 4.5ピッチ

レースのプルオーバー (機械編み)
ノースリーブプルオーバーはバイエルンクロッシェのモチーフを2段ごと色替えして編みつなげました。

スカートは裾にレースを入れ機械編みでシンプルに編みました。
バイエルン(ババリアン)クロッシェのモチーフブル&スカート
(かぎ針・機械編み)
糸 ファインパナシェ  Col.65  3玉

  カチューシャ Col.6  3玉     機械編み 6.5ピッチ

後ろ身ごろはカチューシャで左右別に編み、中央でカノンはぎする。
ヨークはファインパナシェで編み、途中2回タッピの作り目を入れる。
前身ごろはファインパナシェでレース模様を入れて編む。
袖は後ろ身ごろから拾って編み、両端を前身ごろにとじる。
袖下は後ろ身ごろにタックをよせてとじる。
ショール・TARMA (手編み 棒針)
バックレースプルとワイドパンツ(機械編み
糸 アンジェラ(ニッケ)bP404  4.5玉
   手編み  棒針 5号、6号
     
 前後身頃、裾から編み肩はぎして、
袖を拾い目して編みます。
ベスト(棒針編み
チュニック/ダイヤモンド(機械編み
糸 マージ(ダイヤ) No.310 5玉 
 No.311  4玉
 機械編み 6.5ピッチ  かぎ針  6号

身頃は12センチ幅を表裏返しながら、
糸を変えて編みつなげる。

 袖はレース柄で編み、袖口はガーター編みする。
 衿はかぎ針でネット編み。
セーター(機械編み・手編み)
糸 セラロン (リッチモア) No.6 6玉
 機械編み  6.5ピッチ

 裾からレース編みを入れながら分散減目してます。
 袖ぐり、衿ぐりは1目 ゴム編みして、かぎ針で止めてます。
 
キュートチュニック(機械編み)
しずくのチュニック(手編み・機械編み)
チュニック(手編み)
糸 スキージャム(元廣)  NO.6103   9玉  360g

手編み 棒針   9号

裾から前後身頃を編み上がり、衿は小さなマフラーのようにくっついてます。
フードベスト(手編み)
ブリオシュ編みのストール (手編み
ショール (手編み
ベスト (機械編み・手編み
糸 ポピーコットン (ベルクリヤーン) No.8806  4玉

サマーベル(ベルクリヤーン)   No.213 4玉  (2本取り)

手編み かぎ針 7号

袋部分を長編みで楕円に編み、入れ口部分は引き上げ長編み・細編みして

持ち手は細編みできっちり編みました。内布にリバティのタナローンを使いました。


 糸 
スキーリラ (元廣) NO.2705 8玉 240g

機械編み 6.5ピッチ かぎ針編み 5号

身頃を機械でメリヤス編み、
縁編みをかぎ針で編んでます。
グラニーバッグ (手編み
手織りのバッグ
 カーディガン  (手編み

 Lobe(ピエロ) NO.05 Bohemian   7玉 350g

手編み   棒針  6号
糸 Meadow (THE FIBRE co.)   Lavender 175g  
        手編み 棒針  4ミリ、  2.75ミリ

前後身頃前たても全て続けて、裾から模様編みで編み上がり、
後ろ身頃は引き返し編みで前後差をつけてます。
袖ぐりで前後分けて1目ゴム編み模様になってます。
 ベスト・KAGEROU  (手編み 棒針
 ベスト  KINOMI (機械編み・ 棒針編み
ワンピース/ ELLA DRESS (機械編み・ 手編み
ベスト/ KIBA VEST (手編み・棒針
カーディガン/ Kore Cardi (手編み棒針
チュニック/Lett-Lopi(手編み棒針
バイエルン(ババリアン)ステッチのワンピース
(かぎ針・機械編み)
クリスマスツリー (手編み
 セーター  (手編み 棒針
ネックから編み下がり、ラグラン線で増し目をしながら後ろ身ごろと左前身ごろを編みます。
  
右前身ごろは後ろ身ごろの脇から目を拾い出し、スカラップレース模様のパネルを編みます。
うさぎの手提げバッグ  (手編み)
あみうさぎの先頭に戻ると
沢山の作品がお待ちしております。
セーター SSK    (手編み)
ダイヤ毛糸 キット
トップから下へ向かって色を変えながらモチーフを編みつないでます。
作品一覧   手編み・機械編み 
ローウエストのスカートはバイエルンステッチをかぎ針のゲージ調整で3色のストライプで編み
裾はネット編みにしてビーズを入れました。
身ごろはシンプルに機械編みでメリヤス編みです。
糸 
alpaca classic (ROWAN) Col.123   106g

手編み 棒針  5号

224目の作り目から毎段1目ずつ減目しながら
レース模様を編みます。

224段目で2目1度で編み終わります。

ページの先頭に戻る
糸 
ポシェット(ピエロ) NO.06 Baby Leaf 4玉 160g

手編み 棒針  5号

底辺の中央から編み始め、
両側に広がるように模様を増やしています
糸 

ピアンタ(リッチモア) No.2 4玉

アルカイックラメ(リッチモア)  No.412玉(2本取り)

機械編み 6.5ピッチ メリヤス編み レース編み

プルは前身頃と袖をピアンタでメリヤス編み、

後ろ身頃はラメでヨークまでレース編み。

パンツはラメでメリヤス編みでクロップ丈にしました。
ベスト(手編み)
 糸 
シェットランドスピンドリフト(ジェイミソンズ) NO.567  5玉 105g
ビニールリング 12ミリ  97個    かぎ針編み 6号

端にビニールリングを編みつけながらフリンジを作ってます。
表と裏では編み地の表情が違います。
4色の糸をそれぞれシルクモヘアと引きそろえて2本どりで編んでます。

表編みのパネルと裏編みのパネルを縦糸渡しの編み込みの要領で横に2枚縦に5枚合計10枚で長方形に編み、

編み終わりの2枚を編み始めの縦2枚とはぎ合せ、外側にふち編みを編んでタッセル付けました。
 キット AVRIL (下田直子先生) 

  糸 綿コード、 デリカビーズ、 ニットリング

  手編み かぎ針 2号

  ニットリングを使ってビーズを入れたモチーフを編む。
 
  底をかがってボタン、ボタンループを付けてポーチを仕立てる。 
リズミカルチュニック チュニック(機械編み
糸 Meadow (THE FIBRE CO.)    Bedstraw          200g
    Meadow (THE FIBRE CO.)    Qu.AnnesLace     50g
     
   前後身頃 機械編み  6.5ピッチ(1本どり) 裾の模様編みは棒針編み 6号
   衿  棒針  4号 (2本どり)

 前後身頃裾から編み上げ肩はぎして袖口を2目ゴム編み。
 衿は前中心から後ろ中心までを2枚編みとじつけてます。
糸 SPININI TWEED(ISAGER) bQ7S 150g
  ALPACA1(ISAGER)   bU1 100g

ヨーク  手編み 棒針 5号  裾 手編み 棒針 10号  スカート 機械編み 6,5ピッチ
   
 糸は2本どり、衿ぐりからヨークを輪で編み袖ぐりで前後わけて機械でメリヤス編み、脇をとじ裾を模様編みします。
  糸 ALPACA2(ISAGER) bS6   100g
     SILK MOHAIR(ISAGER) bU7    50g
 手編み  棒針10号
あみうさぎ 3 
糸 ウールリリヤーン   (AVRIL)  ネイビー160g  
  モヘアタム            (AVRIL)  ワイン 140g

  棒針 6号  ブリオッシュ編み

 ヨークから編み下がり、
裾と袖口に色を反転させ模様を編みました。
ボタンは ラ・ドログリーのを付けました。
 キット ラ・ドログリー 糸 ラン、 半円ビーズ         手編み かぎ針5号

 底を編み、側面は細編みの編み込みで模様を入れて持ち手に芯を入れ
編みくるみ本体に付ける。底の4隅に半円ビーズを縫いつけました。
糸 MERILIN(ISAGER)    NO.52    6玉 300g
  手編み 棒針 10号  2本どり

脇下まで前後続けて編み、前後分けて肩まで編み進み、
肩はぎして 前立てからの模様編みと後ろ衿ぐりを
一緒にしてフードを編んでます。
糸 
リネア (ウルセントラム) ブライトパープル 90g  ナチュラル 60g
 機械編み 6.5ピッチ
ボーダーパネルを減目増目しながら編み、
サイドはボーダーパネルの段を拾い、
裏メリヤス、表メリヤスの模様を編む。
同じものを2枚編み、それぞれ綴じはぎします。
糸 ノクターン(ラブリス) Col.6  白 1.5本
  ノクターン(ラブリス)  Col.7  ラバンダー1.5本   
  ノクターン(ラブリス)  Col.12 濃紫   3本
ビーズ 5ミリ ゴールド  

手編み かぎ針  3号、4号、5号  機械編み 4.5ピッ
糸 
パンサー (リッチモア)  No.1 7玉
 手編み ジャンボ針 7ミリ
 肩から編み下がる。

前後あみ、肩と脇を綴じる。
  糸 
Titus    (Baa Ram Ewe )  
Col. aire  250g     
棒針5号
糸 Silk Mohair(ISAGER) Col.59  105g
   Japansk Bomuld(ISAGER)    Col.15 135g        棒針 6号、8号

シルクモヘアと細い綿テープの糸を1本ずつ引き揃えで編みます。
袖口から前後続けて横編みで反対の袖口まで編みます。
袖中心にレース模様を入れて途中襟ぐり部分で前後に分けます。
袖下、脇をとじて裾に2目ゴム編みを編みます。
糸 ポピー (ベルクリヤーン) 
Col.160  12巻

機械編み 4.5ピッチ

裾に大きなレース模様を入れ、胸に別に編んだフリルをクルールで縫い付けました。
レースの編み終わりに別に編んだ紐を通して脇で結びました。

ブラウジングして着用することもできます

糸 モラ(リツチモア)  bP6  4玉

バカラピュールファイン(リツチモア) bR14  1玉      機械編み 4.5ピッチ

前後身頃、裾から編み方向を変えながら編み上げ、脇は別に編んだレース模様を入れたマチを入れてます。

 シルククロッシェ (ハマナカ) Col.6  5玉 

かぎ針 4号

頂点からくさり1目で編みあがり、
続けてネット編み1段のふち編みをします。

三角ショール (手編み)
糸  渚(ラブリス) No.1   9玉
   ミラージュモア(ラブリス) No.6 3本―添え糸

コロネット(ラブリス) ― モチーフ 3本取り
機械編み 4.5ピッチ 添え糸メリヤス編み
モチーフ かぎ針編み 2号
ラグランスリーブのオフショルダープルに
ストラップをつけてモチーフを縫い付けました。
パンツは裾口を細くしました。 
このページに戻る。
織り・着物リメイク・竹細工・
陶芸(陶雛・五月人形・陶猫)。

あみうさぎの先頭に戻る

オプショルダープルとクロップドパンツ(機械編み

クインアニー (パピー)  Col.897  110g
クインアニー (パピー)  Col.946     130g
     
棒針  6号  ブリオッシュ編み

 ネックからブリオッシュ編みの模様を少しずつ大きくして編みます。
リバーシブルに使えます。
 糸 IsagerTweed(ISAGER)   Col. BOTTLE GREEN   350g   

 ALPACA1(ISAGER)    Col. Forest    170g
  
  SPINNI&SPINNI TWEED(ISAGER)    Col. 4s, 25, 55. 56s 100,  各数g
  
  棒針 6号
 
 女性用と同様に編み、襟ぐり、袖口、裾のふち編みは 2目ゴム編みになってます。
糸 アルパカレジェーロ(リッチモア) Col.3   1.5玉

アルパカレジェーロ(リッチモア) Col.9  1.5玉  メリヤス編み 6.5ピッチ

前後身ごろは半分を6段ごとにかけ目で穴をあけながら編み、もう一方を編むときに、
穴を通しながら交差して編みつなぎます。

ヨーク部分を4段ずつの配色で編み、前後身ごろととじ合わせます。
裾は1目ゴム編みし、袖下をとじます。
裾から2目ゴム編みで編み上がり、脇で前後差をつけマチ分を増やし、

ヨークを編み込み模様で編み、続けて衿ぐりの2目ゴム編みします。


  袖ぐりも2目ゴム編みを編みます。
 ショール・Samonne  (手編み 棒針
糸 ウルグアイウール(ベルクリヤーン)
 NO.2004  8玉  320g
手編み 棒針  8号

身頃と袖を別々に下から輪で編んでおき
ヨークで合わせて一緒に編み上げてます。

プルオーバー(手編み)
糸   段染め ドミナ (ダイヤ) NO.374  7玉  280g  単色 ドミナノーム (ダイヤ) NO.517 1玉   40g
機械編み 6.5ピッチ  棒針  6号

裾、袖口、衿ぐりのしずく模様は棒針編み、身頃、袖のメリヤス編みは機械編み。
衿から編み下がり、ラグラン線は穴あきレースです。
脇下で身頃と袖を分け、身頃は途中模様編みにして裾は前後分けて引返し編みしてます。
ドルマンスリーブプルとセミワイドパンツ(機械編み
チュニックはな・花・華(機械編み
糸 
ウルグアイウール(ベルクリヤーン)bQ016 6玉

 ウルグアイウール(ベルクリヤーン) bQ004  1玉

ウルグアイウール(ベルクリヤーン) bQ020  0.5玉
    手編み 棒針 6号  8号   
ベスト/SOVEIG(機械編み)
糸 段染め ドミナ(ダイヤ) NO.367 1玉
単色 プリンセスアニー(パピー) NO.304 1玉
 手編み 棒針 6号
ブリオッシュ編み 
(イギリスゴム編みをベースに減目や増やし目をしながら模様を作る)
  表と裏で色の出方が変わります。
 糸 ウルグアイウール(ベルクリヤーン)  No.2020   10玉

手編み 棒針 メリヤス編み、模様編み  9号

衿ぐりから輪で編み下がり、ヨークの編み終わりで袖を分ける。
前後身ごろ輪で編み、後ろ身ごろの裾は引き返し編みして。裾中心は長くしてます。
衿ぐり、袖口、裾はアイコードを編みながら、伏せます。
 ウルグアイウール(ベルクリヤーン)  bQ009 12玉    手編み 棒針 9号
  
前身頃は前立ても一緒に編み、サイドにドレープを入れてます。
袖は袖山から引き返し編みで袖口へ編みました。
糸 ランカ(リッチモア) Col.4  7.5玉

メリヤス編み、レース編み  6.5ピッチ

裾はレースを編み、身ごろを編みあがり、
前は合わせを広くして前立ても一緒に編みます。

後ろ衿は身ごろから拾って編み、袖ぐりも拾って1目ゴム編みします。

 ツィードとアルパカを1本ずつ引き揃え、スピニ(配色)は同色2本どり。

身ごろは三角とひし形のモチーフをつなぎながら編み、身ごろのラグラン線に
大きなひし形を編んでさらに袖下部分を編む。襟ぐり、袖口、裾にガーター編みでふちを編みます。
糸 モデラート(ラブリス)   bQ 4玉
  シャレード(ラブリス)   bR4 2本       
  機械編み 4.5ピッチ  編込み

 衿は後ろ中心で模様合わせして、
くるーるでたたいて縫い付けました。
糸  渚(ラブリス)          No.10  9玉
    ミラージュモア(ラブリス)    No.6   3本 ―添え糸
        ジェラート(ラブリス)     No.10  2玉

機械編み 4.5ピッチ 編込み、添え糸メリヤス編み
身頃は裾から上へ袖は衿ぐりから袖口へ編みました。
 糸  シャレード(ラブリス)  No.37  2本
          アルフィーネ(ラブリス)   No.51  1本

 機械編み 4.5ピッチ  編込み、メリヤス編み

身頃の脇を切り替えてボタンで留めてます。

袖口はメリヤス編みで横編みしてギャザーをいれて縫ってます。
糸 Panama  (ROWAN)  NO.316 Icing    8玉         手編み 棒針 4号、5号

前後身頃前立てを一緒に編み上がり、両袖はそれぞれ別に輪で編んで
袖下で身頃と合わせヨークを編み、衿をゴム編みしてます。
  糸は2本引きそろえ、左右身頃をそれぞれ編み、肩線で後ろ衿ぐりを作り、 目を減らしながら後ろ身頃を編み下がります。

 後ろ身頃袖下と前身頃の袖下を拾って脇パネルを編みます。